2006年9月28日 (木)

戸田さん

先月取材した件のお仕事情報。

10月23日発売のMyojoのとじ込み付録漫画で

女優の戸田恵梨香さんの話を描かせていただきました。

取材を元に実在の人物の話を作るってのはなかなか無いことで

自分勝手に話を膨らまし過ぎてもウソになってしまうし

聞いたままの話を並べても漫画にならないしで

そのバランスを取るのが難しかったです。

でもご本人の話すエピソードは面白かったので、その点は楽だったかも。

又聞きですが戸田さんも「そのまんまですよー。」と喜んでくれたようですし。

実は誰に読まれるより本人の反応が一番気になったりして(^^;

実物はもちろん美少女で、それでいて近寄り難い感じはなくて

たくさん喋ってくれる親しみやすい方でした。

そうは言ってもその美しい目でジッと見られると緊張するんだって!

ウチの担当さんも緊張して見とれてしまって話聞けなかったとか言って

後で反省してました(笑)

普通の感覚を持った女の子なんだけど、しっかりしてて

それが堅苦しい感じじゃなくて周囲の人に好感持たれてるんだなって思いました。

ただカワイイだけじゃ芸能界のお仕事はやっていけないんだわー。

そういうのが漫画で出せてたらなと思います。

そんなこんなですっかり私は身内の気分でこれからテレビ見ます。

戸田さんにとってはこれからもたくさんの仕事していく中での一つに過ぎないでしょうが。

余談ですが「みょーじょー」と聞いて「Myojo」より「明星」が頭に浮かんだ

そんな世代の私なんです。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年8月27日 (日)

江戸にて

ちょっくら江戸に行ってきました。

コーラスとは別口の企画モノの漫画のお仕事を1本させていただくことになり

その取材で都内のハウススタジオでやってる雑誌の撮影現場にお邪魔しました。

ハウススタジオって初めて知ったんですが、撮影用に一軒家を丸ごとオサレに

改装してレンタルしてる、カフェみたいな感じのお家でした。

本棚の本が発砲スチロールだったり開かない窓あったり住めそうで住めない。

Tokyo_0011

そこである若手女優さんの雑誌用の写真撮影を明子姉さんの様に

草場の影から見学して、その後のインタビューに参加させていただきました。

やーもう緊張した!

基本、ライターさんが話をすすめて下さるので聞いてメモるのみだけど

最後に「あと何かあれば」と話をふられてもロクに出て来ない・・・・

ちょっと自分のへタレぶりに後になって後悔してます・・・・

もっと色々話せれば良かった・・・・。

タレントさん、マネージャーさん、編集さん、カメラマンさん、カメアシさん

スタイリストさん、ヘアメイクさん・・・当たり前だけど皆さんプロなのだわー。

それぞれ違う仕事プロの人たちが集まって1つのモノを創るんだなと思って

引き受けたからには私もプロの仕事をしなくてはと

身が引き締まる思いでございます。

詳しく書きたいのですがこんな零細ブログでも勝手に公表するのは

どうなのかと思うので予告が出るまではやめておきます。

ただこれだけは言いたい!カワイイのなんのって。わたしゃメロメロです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

余談Ⅰ

泊まったビジネスホテルは、レディースルームってヤツで

女子に嬉しいアメニティとか置いてあったのですが

部屋にイオンスチーマーがあったので調子に乗って2回もやった。

(ホントは週3~4回って説明書に書いてあったけど。)

いいなぁ、コレ。欲しい。

でもたぶんあっても自分の性格ならすぐ面倒になってやらないんだろうなぁ。

余談Ⅱ

資料になればと現場とか街並とか写真とったのに、帰る間際になって

カバンの中のペットボトルの水がこぼれてデジカメが写らなくなりました。

ドキドキものでしたがウチに帰って充電し直してからとにかくデータだけでも

パソコンに読み込ませようとやってみました。

どうにか・・・読み込んだ・・・・。

ただ液晶画面はもう写らないようです。うわーん!!!

余談Ⅲ

ナチュラルローソンに売ってた500ml400円の水を飲んだ。

美味しいかどうかはよく分からないけど、やたらスルスル体に入っていく気がした。

| | コメント (90) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

お仕事は楽しく

日記の間隔が開いてしまいました。

話作ってました。

終わりました~!!!

まだ描かせてもらえるか分かりませんけど一件落着。

春に描いてから、お芝居をやってる間に考えてた話が

中途半端になってしまって結局パスしてしまって

何してんだと自分でもモヤッとしつつ

でも次までには時間がたっぷりあるからじっくりやろう!

と思っていたらあれよあれよと時間が経ち

「5月末に出します」

「6月中旬には出します」

「7月頭には出します」

と再三ウソをつき続け、やっと第1稿FAX出来たのが先週の話。

口だけ番長のレッテルはとっくに貼られてると思われます(反省)

でも言ってる時は本気でそう思ってるんですがねぇ。

私はFAXがないので出来た後バイパス飛ばして実家に帰って

送ってるのですが、この前はその為だけに午前3時半に実家に侵入する

という怪しい行動を・・・。

1年半ぶりに新しい話で、「桜~」の途中から担当してもらってる

現担当さんとも本格的にやっていくことになるので

新たな気持ちで頑張ろうとは思っていましたが、思いのほか

気持ちが遠ざかっていて戻ってくるのに時間がかかりました~~~。

逆に時間が有り過ぎたのがいけなかったのかも知れない。

自分のやろうとすることが何もかもしょーもなく思えてみたり

1回全部白紙に戻してみたり、現実逃避してみたり

時間がなけれはそんなこと考える余裕もないのですが。

でもギリギリになってきて、こうと決めてからはやってて楽しいのです。

こういうのは昔の方がよくあった気がします。

寝ることや食べることに執着心が無くなるくらいに集中できるコト、

単に仕事だからやらなくちゃ、ではない

他に好きな事はあってもこれほどパッションが燃えるものはないなと

あらためて思いました。

この勢いでまた遠ざからないうちに他のネタ繰って貯金作っとく

べきなのでしょうが・・・・それが出来ない性分で。

いや~それにしても夏ですね。

自分の中では昨日で梅雨は明けたと思ってます。

今年はクーラー1度もつけてませんけど割と毎日快適です。

何か快調。クーラーつけないのがいいのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

絵日記作りました

1ヶ月程前に世の中で一番安いと思われるペンタブを購入していたのですが

面倒で開けてもなかったですけど、ちゃんと使ってみようと思いました。

仮にも絵を描く人間のサイトに絵が一個もないのもアレなので

この際タブの稽古も兼ねて絵日記を作りました。

さらにこの際練習にもなるので皆様からの絵のリクエストにお答えしようと思います。

期限はありません。私が飽きるまでです。1件も無いかも知れませんが・・・^^;

まだまだヘタクソなのでコッソリやりますので興味のある方だけこっそりドウゾ。

絵日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

GW

舞台本番まであと1週間ならば夏別冊目指してのネーム提出目標もあと1週間。

時間が無い、というより頭が芝居の方へいってしまって集中できず

いっそ今回のネームは諦めようとしたけど、ホントに昨日までそう思っていたけど

趣味にかまけて仕事をおろそかにするなんて大人としてなんか・・・・?と思いました。

(そもそもこんな自分次第でいくらでもおろそかに出来て、ダイレクトに自分が路頭に迷う仕事

自分に甘い大賞の私が大丈夫か?って感じですが)

幸いGW。カレンダー通りなので1日・2日は会社あるけど

会社のことは気にせずに稽古の時は芝居のこと、その他はネームのことだけ

考えればいいわけだから、ギリギリになって相乗効果でどっちも同じように

テンション上がっていって奇跡が起きるかも知れない。という望みを持ってがむばる。

そう考えることは簡単なので日記に書いて決意表明してみた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ザ・プラン9の灘儀さんがどうにもツボで我慢なりません。(特にディランネタが)

スミス夫人の時はあんまり好きじゃなかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

脱稿!

ゲンコー昨日終わりました。ふぅ。

「桜びーだま~」の5話目です。やっとタイトルと発売時期がリンクした(?)

「タイトルは何と関係あるのか?」と秋だけ読んだ人に聞かれたこともありました。

いいんですよ。雰囲気です雰囲気。私は勝手にアポロチョコが浮かんでます。

日数に余裕あったのになんで最後の方はアップアップなんだろう。謎だ。

6畳の居間が私が寝っころがるスペースを除いてはゴミ箱みたいです。

それでも気にせず今は寝るよ。掃除は明日明日。でも明日も出勤日だけど。

ところで、徹夜してもまだ頑張ばらねばならない時の友、それは栄養ドリンク。

今まで私は効き目があるっていうより「飲んだ」っていう気の持ちようのものって

感じで、一度「眠気をスッキリ」って謳ってるの飲んでみたら、マズイ上に

1日中喉渇いて口の中がいがらっぽくてサイアクで二度と飲むまいと

思ってたんですけど、去年集英社の会議室で原稿やらせてもらってた時に

担当さんから貰ったのが結構効き目がありまして。

編集部の置き薬らしくて、その時は5本入りの箱ごとドーンと

「これ飲んで。残りは持って帰っていいですよ。」と言われ1本だけ飲んで

4本持って帰ってきたのが若く甦ると書いて『若甦』(じゃっこう)

すげーネーミングだな~と思った。

巷のドリンクと違うのはニンジンエキスがかなりの割合で入ってるとこ。

無理やり頑張らされてる感はなくて体の芯がポカポカしてくる感じです。

30時間位起きてた後もうダメーと思ったとき飲んだらあと半日はいけます!

ラス1無くなったのでどこかで売ってないか調べたら5本で3150円・・・。

どうりで効くわ。そんなのもったいなくて買えないー。

でもドリンクだけじゃなくてカプセルとかもあって漢方ぽくて続けて飲んでも

体に良さそうな感じ。

私漢方好きです。

意味不明の不定愁訴だったとき漢方処方してもらって良くなったので。

すぐには効かないけど、何となく飲まなくても大丈夫になってしまったって感じで。

自分に合ったらかなり使える奴ですアイツは。

あの独特の風味で薬飲んでる感があるのがいいんですよー。

若甦も私はいいなと思ったけど、人それぞれかも知れません。

でも結局規則正しい生活するに越した健康法はないんですけどね~(笑

060323184813_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

すすす 進まない・・・・

3月ですね。月頭早速出先で傘忘れてきました。次行ってもあるかなー。


下書き中です。

なんですが、4ヶ月5ヶ月も間を開くと何か下手になってるような。手が退化している。

全然スムーズじゃない~!同じ所を描いては消し描いては消し・・・・イライラ・・・・。

こんなに下手だったかしら私。うん、そうだった気もする。(どっちやねん)

やはり日々の積み重ねは大事なんですね。

「自分の思ってる通りの絵が描けなくて悲しくなって涙が頬を伝った」という

ある先生の話を聞いて、こんな人でもそうなのに私なんか絵に対する愛が足りないなと

考えさせられたもんです。


一番のブレーキは圧倒的に他の仕事に手いっぱいで帰ってきたらバタンキューで

全然何も進まない日があったりなんかするからですが。

まあこれは言い訳でしかないので^^;


えーと、発売は4月上旬の別冊です。まだ先ですがヨロシクお願いしますです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)