« 花火大会 | トップページ | 頭痛 »

2006年8月 2日 (水)

ハウルとゲド

この前観た「ハウルの動く城」と今日観た「ゲド戦記」の感想。

ゲド戦記これから観るつもりの人はネタバレにご注意下さい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「ハウルの動く城」

こないだテレビでやってたのビデオに撮って初めて観ました。

「声がどーしてもキムタク」とか「よく意味が分からんかった」とか

何となくの評判は耳にしていましたが。

何で今まで観ようと思わなかったんだろう。

これは・・・私の好きなジブリ作品上位に食い込むよ!

(ちなみに魔女宅とか好きなんですが、ちょっと空気が似てる気がする)

単純にハウルがカッコイイと思った(爆)

特に前半のダメ男な感じ。

心がないとか言ってますけど人間臭いではないですか。

「美しくなければ生きていたって仕方がないんだ~(泣)」ってかわいいワ。

色っていうか、その世界での決まり事とか、ステキだなーと思います。

ファンタジックだわ~。

マルクルもカルシファーもかわいいし。ソフィーの性格も好きです。

急に愛の告白したりとか、敵があっさり引き下がりすぎとか

どうなったら解決なのか途中で分からなくなってきてしまった点を

差し引いても全然マイナスじゃないです。

目玉焼きめっちゃ美味そうだった。ハウルの寝室も好き。



「ゲド戦記」

※スミマセンが辛口です

ちょうど暇だったので観に行くことにしましたが・・・好みでなかった・・・。

全体的にすんげー真面目だった。真面目過ぎだと思った。

遊びゴコロは・・・?!ワクワク感は・・・?!

そんでもって荘厳な音楽聴いて風景画ずっと見てる感じ。

あと場面転換がブツ切りな感じがします。

最近には珍しく圧倒的に勧善懲悪なんだけれど

何といっても私が一番ダメだったのは敵さん達が全く愛せなかったということ。

ナウシカで敵の姫と家来が出てますがこの人達は愛せるのになぜなんだろう?

似たような関係の人達なのに、ただただ不快。

その上怖い。

コノ感じ、何かを見たときと似てるなーと思ったら

小さい頃に妖怪人間ベロを見るのが怖かった感じに似ている。

ちょっと私は直視出来なくて目を反らしましたわ。

これって子供が見て楽しいのかと心配になりました。

好みの問題もあるにしても私は帰ってもう一回ハウル観ようかという気分でした。

ハヤオが大き過ぎるので色眼鏡で観てしまってるのでしょうか。

辛いとこですよね。

比べられるの分かってるもんね。

がんばれゴロー。

|

« 花火大会 | トップページ | 頭痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55947/2909673

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルとゲド:

« 花火大会 | トップページ | 頭痛 »