« 偲ぶ会 | トップページ | 絵日記作りました »

2006年5月17日 (水)

親目線

先日、入社して丸1年と丸2年の若い男性社員くん2人が同じ日に退社しました。

私は違う部署なのであまり関わりなかったけど、先月その話を聞いた時

「何で同じ日やねん?!アンタら仲良しクラブか?」と思ってしまったよ。

彼らは同じ部署。そりゃそれぞれに事情もあるだろうけど一度に2人いなくなって

残った他の人の大変さとか考慮してもうちょっと何とかならなかったのだろうか?

そういうのがすごい割り切れるんだなードライだなーと思った。

でもウチの会社って男の子の新卒社員ってホントに辞めていく。

私が推測するには

*確かにあんまり見通し明るい業界じゃない。

*営業ならともかく内勤でパート社員と変わらない仕事内容でやりがいもないかも。

でも悪いけどそれは1年2年じゃ分からん話ですよ。

パート社員よりゆっくり休憩取ったりして気楽そうに見えたのに。


で、この話を友人S宅で2人でなぜか熱くなって話した。

「毎日会社行ってるだけで給料が貰えて保険もあってラッキーなことなのに!」

「他にしたい仕事がないなら「金稼ぐための手段」と割り切れよ。

他で好きな事出来て好きな物買えて好きな場所へ行けるのも仕事してるから、って。」

「2流大学(予想)でも親が必死で働いて出してくれて、やっと就職してくれたと思ったら

1年や2年で辞めるなんて親はどう思うことか」

「何となく適当な会社受けて内定貰えた所に就職してやっぱり何か違うって思うのは

分かるけど、どこ行ったって不満は出るのにな。」


いやいや何だろう・・・・いつからこんなに母親目線?

この件については私も最初に就職した会社を3年弱でギブアップしたので

実は偉そうに言えませんのよ^^;

何分かった風なこと言ってるんだ私は。

でもね~その時には分からないんです。

自分がどんなに恵まれていて甘やかされていたのか。

そのくせ不満だらけで、またそれを主張したがった。

私の場合、正社員で仕事しながら漫画家目指すのがしんどくてって言うのが

自分の中の正統な理由で、要はその会社が嫌だっただけなのさ。

結局また働き出してバイトかけ持ちしてみたり演劇やってみたり・・・って

今思えば別に時間的には出来てたんです。ハイ(汗

まあ彼らも将来、勿体無いことしたと気が付いても戻りたいとは思わないでしょう。

結局決めるの自分だし、いろんな事試して経験を経て・・・

人生は模索の連続なのヨ・・・いくつになってもね・・・。

|

« 偲ぶ会 | トップページ | 絵日記作りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55947/1832045

この記事へのトラックバック一覧です: 親目線:

« 偲ぶ会 | トップページ | 絵日記作りました »